外壁塗装、種類とメンテナンスについてご紹介!

2021年10月15日(金)

お家をできるだけ長く、良い状態で保つ為に最も必要な事・・・
それは、外壁や屋根を適切な時期に塗り替えることです。

そんな外壁の種類とメンテナンスについてご紹介です。

・モルタル外壁
砂とセメントを混ぜた材料で作られ、少し前の住宅の主流だった外壁。意匠性に優れ、継ぎ目がなくコーキングの補修が不要。年月と共に汚れ、ヒビ、カビが発生しやすい。塗膜の劣化に合わせて塗り替えが必要。

・サイディング
最近の住宅に多い様々な主原料を長く平たい板状のボードにして貼り合わせた外壁。種類・デザインが豊富で主原料により性質も異なる。年月と共に反り・ひび割れ・色あせチョーキングなどの痛みが出やすい。手で撫でて白い粉が付くようなら塗り替え時。

・タイル
耐候性、耐久性、耐火性に優れている。タイル自体はメンテナンスフリーだが、ひび割れや剥離する可能性がある。目地が劣化した場合は補修が必要。

・トタン
亜鉛メッキ鋼板で作られ耐火性、耐熱性が高い。金属製なので特に錆びが生じやすく、放置していると腐食が進む。5〜6年に1回塗り替える。

・ALC板
高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリートで一般的なコンクリートより軽く、断熱性に優れている。無数の気泡があり水を吸いやすいため、塗装は必須。10年程度で防水効果が減少するので注意が必要。

 

更なる詳細は外壁塗装のページをご確認ください!

 

WEBでわかる30秒おうち診断もチェック!
→30秒WEBおうち診断はコチラ
チェックが6個以上ある場合はおそうじリファインまでご相談ください!

見積もり無料!しつこい営業一切ありません!
まずはお気軽にご相談下さい!

 

——————–

エアコンクリーニングをはじめとしたハウスクリーニングから
排水管洗浄や、水漏れ、詰まりなどその他各種水道工事承っております。
是非お気軽にお問い合わせください。

  |  

お気軽にお問い合わせください
施工ブログ随時更新中!
見逃してはいけないポイントを今すぐ確認!30秒WEB診断はこちら
地域密着/横浜市・川崎市・東京23区に対応!その他地域もご相談ください。
見積り無料!しつこい営業一切なし!ご相談お待ちしております。0120-305-888 受付時間/9時~18時 24時間受付中!メールでのお問い合わせはこちら