よくあるご質問

ハウスクリーニングについて

Q.見積り依頼から作業までの流れは
A.御見積りお問い合わせ時に汚れ箇所の確認とお困り内容をお聞きしメールまたはお電話で金額をご提示いたします。現況訪問をご希望の場合はお客様のご都合に合わせて訪問させていただき、汚れでお困り箇所の確認後、御見積り金額を提示いたします。その後、正式なご依頼を戴きましたら作業日時のお打ち合わせいたします。
Q.御見積料金の他に、交通費や出張費はかかるのでしょうか?
A.弊社では、お見積りにて算出された金額以外の追加料金は一切頂いておりません。当日、汚れ具合がひどいので追加料金を請求するといった事はありません。ただし、お客様の要望で追加作業を依頼した場合は別途料金が発生いたしますのでご了承下さい。(ご自宅周辺に駐車スペースの確保をお願い致します。駐車場の確保ができない場合は、お近くの コインパーキングなどを利用させて頂きます。 その際は駐車代金として実費分をお客様負担でお願いいたします。)
Q.何かこちらで用意したり、当日までに準備することはあるのですか?
A.電気と水道さえ使用できれば後はこちらですべてご用意して伺いますので大丈夫です。開始前のお打合せと作業終了後のお客様ご自身による最終チェックをお願いいたします。作業内容によってはあらかじめ小物や私物類の整理整頓をお願いすることがございます。ご依頼をいただいた時にご説明いたしますのでご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。
Q.作業の日は家にいないといけないのですか?
A.開始前に清掃箇所と作業内容をご確認していただき、作業終了後にお客様ご自身による最終確認をしていたければ大丈夫です。一般的には別室でお寛ぎされるケースが多いですが、一時外出をされる方もたくさんいらっしゃいます。サービス内容によって所要時間も異なりますので開始前のお打ち合わせ時にご説明させていただいております。
Q.備品等を壊された時、弁償してもらえますか?
A.作業する際には細心の注意をしてクリーニングしますが、万が一そのような事が発生した場合、誠心・誠意をもって対応させて頂きます。その為に「賠償責任保険」に加入しております。高価な物や思い出の品などについては、あらかじめお知らせください。
Q.どんな状況・状態でもきれいになりますか?
A.素材表面上の汚れ、傷などに入り込んだ汚れはきれいになりますが、変色、劣化は汚れではないので、クリーニングをして元の状態にすることは出来ません。
Q.ハウスクリーニング時に器具の交換・リフォーム・水漏れ等の見積や相談をお願いできますか?
A.もちろんです。弊社は自社施工で行っております。蛇口やトイレの交換・クロス張り替えなど住宅の内外装工事の事ならお気軽にご相談ください。リフォームはお話を聞き、後日見積・提案書を出させて頂きます。見積や相談には一切費用はかかりませんので、お気軽にお声かけ下さい。
Q.作業当日に、追加のクリーニングができますか?
A.追加箇所によって可能な場合と、後日の対応になる場合がありますので、ご相談下さい。
Q.作業の所要時間を教えて下さい
A.各ハウスクリーニングのページに所要時間の目安を記載しておりますが、実際の設備の状況、汚れ度合いなどで、長引くことがございます

当日の予定は、余裕のあるスケジュールにして頂くようお願い致します

Q.劣化診断だけでも可能ですか?
A.もちろんです。お気軽にご依頼ください。無理な営業行為は行いませんので、ご安心ください。
Q.劣化診断だけでも可能ですか?
A.もちろんです。お気軽にご依頼ください。無理な営業行為は行いませんので、ご安心ください。
Q.お支払方法を教えて下さい。
A.もちろんです。お気軽にご依頼ください。無理な営業行為は行いませんので、ご安心ください。
Q.劣化診断だけでも可能ですか?
A.もちろんです。お気軽にご依頼ください。無理な営業行為は行いませんので、ご安心ください。
Q.劣化診断だけでも可能ですか?
A.もちろんです。お気軽にご依頼ください。無理な営業行為は行いませんので、ご安心ください。
Q.劣化診断だけでも可能ですか?
A.もちろんです。お気軽にご依頼ください。無理な営業行為は行いませんので、ご安心ください。

お見積もり・診断・保証について

Q.とりあえず、見積りだけお願いしたいのですが?
A.もちろん、見積りだけでも承ります。まずは詳細についてお電話、もしくは問い合わせフォームからご連絡ください。ご自宅を拝見したうえで正式にお見積りさせていただきます。
Q.劣化診断だけでも可能ですか?
A.もちろんです。お気軽にご依頼ください。無理な営業行為は行いませんので、ご安心ください。
Q.見積もり以外に追加料金が発生するのはどのような場合ですか?
A.当社では基本的に追加料金のご請求を差し上げることはありません。工事期間中に仕様変更や新たな工事が必要となる場合もあり、その際は必ずお客様にご報告し、協議をし、ご了承を得てから作業を行っています。
Q.アフターメンテナンスはしていただけますか?
A.1年3年5年7年のアフターメンテナンス行っております。多くのお客様に、工事後も永くお付き合いをさせていただいておりますのでご安心ください。
Q.保証はありますか?
A.東匠リファインではお住まいの状態や使用された塗料によって、3年から10年までの工事保証をおつけしております。外壁・屋根塗装工事、防水工事、付帯塗装工事などが保証対象箇所となります。

外壁・屋根塗装の必要性について

Q.外壁・屋根の塗り替えって、やっぱりやらなくてはいけないの?
A.まずは外壁リフォームの専門業者に外壁・屋根の状態を診断してもらうことをおすすめします。普段ご自分で確認することができない屋根の上などは、カメラで状態を撮影してもらうと良いでしょう。東匠リファインでは専門診断士がカメラで撮影しながら行う「外装劣化調査診断」を行っています。
Q.新築後どのくらいで塗装したほうがいいですか?
A.お住まいの立地や環境などによって異なりますが、新築時に使用される塗料の耐用年数は5~6年と言われています。その頃から外壁・屋根に劣化症状が出始めますので、少なくとも築10年を目安に点検・メンテナンスをすることをお勧めします。
Q.外壁塗装を考えていますが、屋根も一緒にしたほうがいいのでしょうか?
A.外壁に劣化症状などが現れて塗装の必要性がある場合は、屋根にも劣化症状が発生している場合があります。一緒に塗装をすることで、お住まいをトータルでメンテナンスできるほか、足場費用が1回で済むなどコスト面でもメリットがあります。

塗料について

Q.塗料の臭いが気になります。ご近所の方に迷惑でないかどうかも気になります。
A.溶剤系塗料の場合、臭いが出る可能性があります。水性塗料を使用する場合はシンナー等を利用しないので、臭いの心配はありません。東匠リファインでは施工前に近隣の方々へご挨拶に伺い、施工内容等をご説明しておりますのでご安心ください。
Q.塗料の臭いなどで、アレルギー症状が出る可能性はありませんか?
A.塗料の臭いは溶剤系塗料の方が強いので、特にシンナーに敏感な方は水性塗料をおすすめします。
Q.塗料で家の温度を下げることは可能ですか?
A.遮熱塗料で塗装をすると、室内温度を下げる効果があります。
また、夏場の屋根や外壁の表面温度を下げることで屋根・外壁の環境負荷を軽減させ、光熱費の削減や耐久性を上げることにも繋がります。ただし、塗料の色によって反射率が異なり、遮熱効果が変わってくることもあるため、くわしくは弊社スタッフに確認することをおすすめします。
Q.塗料の「耐用年数」とは何のことですか?
A.「耐用年数」は、塗料の耐久性を年数で表したものです。塗料には機能によってたくさんの種類がありますが、耐用年数はそれぞれ異なります。
また、同じ種類の塗料であってもメーカーによって耐用年数が異なったり、お住まいの立地状況や使用されている建材によっても異なってくるので、あくまで目安としてお考えください。

塗装工事・工事期間中について

Q.塗り替えに適切な季節はありますか?
A.一年通して特に問題のある時期はありませんが、季節の気温や気象条件などにより、作業制限や塗料の乾燥時間が変わりますので、場合によってはやや工期を長めにとらせていただく場合があります。
Q.ご近所さんに迷惑はかかりませんか?
A.工事中には音や工事車両など、近隣の方へご不便・ご迷惑をおかけすることもないとはいい切れません。そのため、細心の注意はもちろんのこと、着工前には弊社のスタッフがご近所様にご挨拶にまわります。
Q.工事期間はどれくらいですか?
A.建物の塗装面積によって異なりますが、平均的な戸建住宅で約2週間前後で行うことが多いです。また、天候によっては作業日程の予定変更が出る場合もあります。
Q.壁に細かい亀裂がたくさん入っていて、塗装で直るのか不安です。
A.細かいひび割れがある場合は、塗装前に下地材を使ってひび割れを埋めたり、表面を平滑にする補修を丁寧に行いますので心配ありません。
Q.塗装工事中、窓を開けることはできる?
A.申し訳ありませんが、外壁を塗装する3、4日窓を開けることは、できません。ただし、その期間中も事前にお伝えいただければ2、3窓に換気養生をさせていただきます。換気養生した窓は、開けることが可能です。
Q.塗装工事中、洗濯物は干せる?
A.申し訳ありませんが、基本的には、室内干しでお願いいたします。 工事項目によっては、工事中でも干すことが出来る場合があるので、営業担当にお気軽にお尋ねください。
Q.塗装工事中、留守にしても大丈夫?共働きで留守がち。不在の時にどのような工事をされているのか不安。
A.留守にすることは問題ありません。工事工程ごとに写真を撮り、工事完了後に写真台帳をお渡ししておりますので、ご不在時の工事内容を確認していただくことができます。

シロアリ駆除について

Q.何故、調査と見積りが無料なのですか?
A.調査や見積りが有料だと、お客様がサービスを利用するのをためらってしまいます。まずは今のお宅の状態を正確に把握し、他社との相見積りなどで比較検討して、本当に優良な業者かを判断して頂きたいと考え、調査・見積りを無料とさせて頂きました。
Q.調査ではなく、相談だけでもいいですか?
A.もちろんです。早めに対処することが大切ですので、気になることがございましたらお気軽にお電話ください。
Q.シロアリ調査の時間はどのくらいかかるの?その時に家の中はどうしておけばいいの?
A.通常は和室の畳を2枚程上げるか、台所等の床下収納庫から床下に入り、シロアリの被害を中心に、湿気・カビ・腐朽・水漏れ等の床下状況を専門家が調べます。所要時間は約1時間程度。事前に準備しておくことはありませんが、床下に入るところ(1Fの和室または、台所等の床下収納庫)の物の整理等をお願いするのが一般的で、これをしておくことで調査時間が短縮されます。
Q.事前の調査で、シロアリが確認された場所だけを駆除することは可能ですか?
A.部分施工を実施した場合、シロアリが駆除を行っていない部分に移動して、更に被害が拡大してしまう場合がありますので、建物全体の駆除を実施しております。
Q.シロアリはどのようなところに潜んでいますか
A.一般の方には見えにくいようなところに潜んでいるため、発見は簡単ではありませんが、基本的に土の中や加害木材の中へコロニーと呼ばれる巣を作り、そこを中心に活動しています。餌場となる柱や基礎の木材部分までは自力でトンネルを設置し、その中や土中を通って移動していきます。巣を除去しない限り根本的な解決にはならないため、シロアリ駆除業者による調査をおすすめします。
Q.シロアリの羽アリはいつ頃飛び立ちますか?
A.本州では、ヤマトシロアリは4月下旬から5月にかけて、イエシロアリは6月中旬から7月中旬ごろです。
Q.木造ではない鉄筋造やコンクリートの敷かれた住宅でも、シロアリの被害に遭いますか?
A.その可能性はございます。鉄骨住宅やコンクリートの敷かれた建物でも、小さな亀裂や穴から入り込んでくることがあるため、土に比べれば侵入が減りますが、それで安心できるとは言えません。
Q.どういう方が工事に来られるのですか?資格か何かがありますか?
A.はい、資格があります。(社)日本しろあり対策協会認定 シロアリ防除施工士がシロアリ駆除にお伺いします。いわゆるシロアリ駆除のプロです。長い実務と難易度の高い試験に合格しなければならない資格ですのでご安心ください。
Q.シロアリの駆除費用にはどんな要素が影響しますか?
A.一般的には、次に挙げる3点があります (シロアリの種類・被害程度・住宅の構造)
住宅に被害を与えるシロアリの多くはヤマトシロアリです。他にイエシロアリとアメリカカンザイシロアリの3種類でそれぞれ施工内容が異なるため駆除費用が変わります。
シロアリによる被害の状況調査を実施した際の状況によって、駆除の方法が変わります。
また、被害が初期段階なのか、かなり進行しているのかで施工費用に影響してきます。
住宅の構造木造、RC(鉄筋コンクリート)造、鉄骨造などの構造によっても施工費用に影響してきます。
Q.シロアリの工事に使われる薬剤は、人体に影響はありませんか?
A.弊社が使用している薬剤は日本しろあり対策協会で認定された人体・環境の双方に安全性の高いもので、《製品安全データシート(MSDS)》による薬剤の安全も確認されています。
Q.使用される薬剤はどのようなものですか?
A.弊社では、社団法人日本しろあり対策協会の施工方法に基づいたものを使用しており、シロアリの種類や状況などによって使う薬剤が異なります。詳しくは無料見積りにお伺いした際にご説明いたしますので、お気軽にお問い合せください。
Q.シロアリの防除剤とは、どのようなものですか?
A.簡単にご説明いたしますと、シロアリを寄せ付けないことを目的とした殺虫剤になります。処理方法としましては、木材に吹き付けたり、塗布したり、穴を開けて注入したりする木部処理と、コンクリートの基礎下や床下の土中へ散布する土壌処理というものがございます。
Q.ペットを飼っているのですが、薬剤の副作用などを受けませんか?
A.シロアリ駆除に使用する薬剤は、人体やペットなどの体に影響が出ないことが証明されている安全性の高い薬剤を使用しておりますのでご安心ください。施工後であれば、薬剤処理をした部分に触れても問題ありません。
Q.保証期間中に検査をしてもらうことは必須なのでしょうか?
A.保証期間が満了した際には、薬剤の残効果や、床下状況の確認作業を実施してご報告いたしますので、必ずお受けくださいますようお願いします。また、保証期間内にご自宅の増築や修繕工事を実施される際には、必ず事前にご一報ください。

その他ご質問

Q.だいたいの目安として、お風呂のリフォームは何年目くらいで考えたほうが良いですか?
A.一般的にお風呂リフォームの目安は、設置から15年程度と言われています。もし、「浴室にカビや汚れが目立ってきた」「排水溝の流れが悪い」「浴槽や壁・床が傷んできた」などお風呂の劣化を感じるようになった場合はぜひ一度当社までご相談ください。
Q.お風呂はどのメーカーを扱っていますか?
A.LIXIL、TOTO、パナソニック、タカラスタンダード、クリナップなど、国内の有名メーカーは概ねお取り扱いしております。
Q.お風呂リフォームの施工日数はどれくらいですか?
A.実際に施工されるプランやオプションによっても変わってきますが、当社のお風呂リフォームの施工日数は、だいたいの目安として戸建ての場合で4~6日、マンションの場合で2~3日となります。くわしくはお問い合わせください。
Q.キッチンはどのメーカーを扱っていますか?
A.LIXIL、TOTO、クリナップ、パナソニック、トクラス、など、国内の有名メーカーは概ねお取り扱いしております。
Q.キッチンリフォームの施工日数はどれくらいですか?
A.そのままのレイアウトで新しいキッチンに取り替える場合は2~3日で完了します。レイアウト変更や内装の工事がある場合は、既存の建物の工事を考慮した日数が必要になります。
Q.土日祝の休日などに工事をやってもらえるんですか?
A.もちろん可能です。お客様のご都合に合わせて調整させて頂きますので、お客様とご相談の上、工事日程を決めさせて頂きます。

取扱メーカー

  • 日本ペイント
  • エスケー化研
  • 関西ペイント
  • アイカ工業
  • クリナップ
  • ダイケン
  • ダイキン
  • リリカラ
  • リクシル
  • ノーリツ
  • パナソニック
  • リンナイ
  • サンゲツ
  • シャープ
  • トステム
  • TOTO

見積り無料! しつこい営業一切なし!お気軽にご相談ください!0120-305-888メールでの問い合わせはこちらメールは24時間受付中!

施工ブログ随時更新中!
見逃してはいけないポイントを今すぐ確認!30秒WEB診断はこちら
地域密着/横浜市・川崎市・東京23区に対応!その他地域もご相談ください。
見積り無料!しつこい営業一切なし!ご相談お待ちしております。0120-305-888 受付時間/9時~18時 24時間受付中!メールでのお問い合わせはこちら